本ページでダウンロードすることのできるソフトウェア(ファームウェア、コンピュータプログラムを含みますがこの限りではありません。以下「本ソフトウェア」とする)は、お客様保有の弊社製品(以下「対象製品」とする)向けのソフトウェアです。
本ソフトウェアは、下記のプログラム使用許諾契約書にご同意頂いた場合に提供させて頂きます。お客様が本ページ下側の「同意する」ボタンを選択した上で「ダウンロード」ボタンを選択し、本ソフトウェアをダウンロードすることにより、本プログラム使用許諾契約書に同意されたものとして、株式会社ザクティエンジニアリングサービス(以下「ザクティ」という)とお客様との間で本ソフトウェアに関する使用許諾契約が成立したものとさせて頂きます。
本プログラム使用許諾契約書の内容を十分ご確認のうえ、本ソフトウェアのご利用を開始して下さい。
また、本ページやソフトウェアのメッセージ欄に表示する【注意事項】は必ず遵守いただきます様よろしくお願い致します。



■Firmware Update Tool v1.0

Firmware Update Toolは下記対象製品のファームウェアを最新版にアップデートするためのソフトウェアです。
下記に従い、本ソフトウェアをインストールいただき、使用手順に従いファームウェアの更新を行ってください。

◇動作環境
 本ソフトウェアは、インターネットに接続されたWindows10 PC環境にてご使用ください。
 ・Microsoft Windows 10 64/32bit
 ・インターネット接続環境

◇対象製品
 CX-WE100 / CX-WE300 / CX-WE150 / CX-MT100
 Firmwareリリースノートはこちら

◇インストール方法
 インストーラはございません。
 適当なフォルダを作成しダウンロードしたzipファイルを解凍してください。  
 【注意事項】
 以下の3ファイルは同一フォルダに配置してください。
 ・ Camapi32.dll
 ・ cpprest142_2_10.dll
 ・ XactiFirmwareUpdateTool.exe

◇アンインストール方法
 インストール時に作成したフォルダごと削除してください。

◇使用手順
  1. XactiFirmwareUpdateTool.exe を起動してください。
    メッセージウィンドウに表示される内容を確認しながら操作を進めてください。
  2. カメラをPCに接続してください。
    【注意事項】
    • カメラは直接PCへ接続して下さい。USBハブなどを経由しないでください。
    • CX-WE150の場合は、HDMIケーブルは接続しないで下さい。
  3. 更新チェックボタンを選択してください。
  4. 「最新のファームウェアバージョン:v*.*が見つかりました」と表示されたら更新実行ボタンを選択し、OKボタンを選択してファームウェアの更新を実行してください。
    【注意事項】
    • OKボタンを選択するとファームウェアをダウンロードします。ご使用のネットワーク環境によってはダウンロードに時間がかかる場合があります。
    • ファームウェア更新開始後、カメラのLEDが点滅し更新が始まります。
      ファームウェア更新中にカメラを切断したり、本アプリケーションを終了しないでください。
    • 実行中は必ずカメラを接続(電源ON)したままでお待ちください。
  5. 「更新完了しました」と表示されたら、本プログラムを終了しカメラをPCから取り外して下さい。
 以上で作業は終了です。


■プログラム使用許諾契約書



Firmware Update Tool v1.0
ダウンロード